『everybody's gone to THE rapture幸福な消失』が話題だけどどんなゲームか調べてみた!!

 

everybody’s gone to THE rapture幸福な消失とは

どうも、マスカットです

「everybody’s gone to THE rapture」というゲームが配信されて

話題になっていますが今回はどんなゲームなのか

調べてみました

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、本日2015年8月11日より、プレイステーション4用ダウンロードソフト『Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-』の配信を開始した。価格は2000円[税抜]。

 

あらすじ

Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-』 概要
 1984年、イギリスのシュロップシャーにある農村から住民や滞在者が全員消失した。プレイヤーは誰もいなくなった村“ヨートン”を訪れ、色々な場所に残された、人々の“想い”を見つけだしてゆく。消失した人々の“想い”を聞くことにより、“世界の終り”の謎を解き明かし、終末のドラマを再び体験するアドベンチャーゲーム。

 なんか「サイレントヒル」を連想させるあらすじですね

プレイ中のゲーム画面も気になったので少し調べました

 

youtu.be

めちゃくちゃきれい!!

なにこれおもしろそうなんだけど…

やりたくなってきた!!

f:id:care495:20150812033400j:plain

 

2000円のゲームクオリティじゃありませんね!!

これは話題になるはずです

一体どんなストーリーなんでしょうか..

気になる人はプレイしてみてください

 

はい

今回は『everybody’s gone to THE rapture幸福な消失』

についてでした

では、また

 

care495.hatenadiary.jp

 

care495.hatenadiary.jp