【SCP】SCP-006 – Fountain of Youth (若さの泉)描いてみた

SCP-006 – Fountain of Youth (若さの泉)

どうも、マスカットです

今回はSCPを描こうシリーズ6回目です

前回はSCP-005 – Skeleton Key (合い鍵)でした

【SCP】SCP-005 – Skeleton Key (合い鍵)描いてみた – ますカット‼︎

簡単に説明するとどんな鍵でも開けられるというSCPです

 

では、今回のSCP006にはいっていきます

Item#: SCP-006

 

Object Class: Safe

 

取扱方:
SCP-006の在り様からすれば広大な収容施設は必要ありませんが、一方で対象の存在と性質に関してはある水準の機密性が必要です。これはある明白な理由によるものです。以下の手続きは職員の安全のために必要なのではなく、SCP-006に対応する職員からその影響についての知識を排除隠蔽するためです。

 

取り扱い方が長くなりそうなので簡単に説明させていただきます

  1. 特殊なスーツで接しなければならない
  2. 最大限の監視の元で手続きを行わなければならない
  3. 液体は厳重に管理し、武装した護衛をつけて輸送しなければならない
  4. その液体と直接接触した職員は処分される

なんでしょうね。このSCP厳重に取り扱われすぎませんかね

これでクラスがsafeか。危険ではなさそうだから、相当価値があるものなのかな

 

SCP-006概要

  • アストラカンの西60kmに位置する泉
  • 政治的理由により保護することが1991年までできなかった
  • 泉の地点には偽装の為工場がある
  • 液体を摂取することで人間には以下の性質が現れる
  • 損傷したDNAを再生する能力
  • 細胞分裂の活性化
  • 人体免疫システムの大幅な向上
  • 有害なウィルスや病原菌は即座に破壊される
  • 高等霊長類、人類にしか適用されない

これらの概要とイメージ写真によりSCP006を描いてみました

 

f:id:care495:20150907001502j:plain自分のSCP006のイメージイラストです

どうやら、この泉の液体を摂取した人間は超回復能力+病原体を全く受け付けない体を手に入れられるようですね。

超万能な水のようですが、警備や偽装などもあり入手こんなんなようです

SCP-006を一言でまとめると…

エリクサー!!!かね

いや、聖水なのか..どんな味がするんでしょうか。

思ったんですけど、これ飲めばTウィルス破壊できるのでゾンビにならないのでは..

それに加え超回復。ゾンビ無双である

 

はい、今回はSCP-006 – Fountain of Youth (若さの泉)描いてみたでした

では、またー

 

www.care495.com

 

 

www.care495.com