1年飽きずに見れたおすすめ漫画アプリ5選(2016年版)

 おすすめ漫画アプリを紹介する

「よし!24時過ぎたから今日の漫画を見よう‼︎」

スマホの漫画アプリを利用している人ならこれが日課になっている方も多いはず。僕もそのうちの1人です。今回はこれまで使ってきた漫画アプリの中で今日までの1年飽きずに読めたアプリを紹介させて頂きます

目次

LINEマンガ

僕が長く使わせてもらっている漫画アプリの1つLINEマンガ毎日0時を過ぎて1番最初に見る漫画アプリがこれです。漫画のジャンルは少女漫画からエグいモノまで様々な種類が毎日多数更新されてまったく飽きさせません。漫画アプリを最初にダウンロードするなら、まずは「LINEマンガ」からどうぞ!!また、LINE漫画は3巻まで無料で読めるというコーナーがあるのも魅力の1つです。3巻まで読んでみて面白かったものは全巻買ってみるのはどうでしょうか

f:id:care495:20160124153707p:plain

 

【このアプリで連載中のオススメ漫画】

 

 ハードボイルド園児 宇宙くん

ハードボイルド園児 宇宙くん 1 (LINEコミックス)

ハードボイルド園児 宇宙くん 1 (LINEコミックス)

 

 周りの園児より明らかに思考がハードボイルドな園児宇宙くん。第一話目から衝撃を受けた作品でした。毎回の宇宙くんの的確なつっこみがツボにはまります。どんな方にもおすすめできる一作でしょう。アプリ版はフルカラーで見やすいのもオススメできる点の1つです。第一話が面白いと感じた人はハマること間違いなしでしょう!!

「一体いつからだ…いつからこの国はこんな事になってしまったんだ…」

 

死人の声をきくがよい

死人の声をきくがよい (チャンピオンREDコミックス)

死人の声をきくがよい (チャンピオンREDコミックス)

 

 一話完結型ホラー漫画「死人の声をきくがよい」。主人公岸田純は毎回毎回化物や、幽霊に殺されそうになるが行方不明の幼馴染の幽霊「早川さん」に毎回危機一髪で助けられる。この作品は毎話起承転結がはっきりしていて見ていて飽きない。毎話ハラハラドキドキして面白い。途中から見始めたという人にも楽しめる点はおすすめできる魅力の1つ。岸田くんは強運なのか凶運なのか…。グロ系描写の多い漫画なので苦手な人にはお勧めできませんが、個人的にLINE漫画の中ではトップクラスに好きな漫画です。

 

comico(コミコ)

比較的女性向けの作品が多い漫画アプリ「コミコ」。去年ぐらいから使い始めて現在まで使っています。漫画のジャンルは少女漫画系が多い感じがします。また、男性でも楽しめる作品もあり、激しいバトル漫画ではなく日常系、恋愛ジャンルの漫画が好きな人にはおすすめしたい。このアプリで有名な作品は「ReLIFE」。この作品は累計100万部を誇る人気作です。相当クォリティが高いのでどなたでも楽しめます

ReLIFE (アース・スター コミックス)

ReLIFE (アース・スター コミックス)

 

 

 【このアプリで連載中のおすすめ漫画】

 ネト充のススメ

ネト充のススメ 1 (MFC comicoシリーズ)

ネト充のススメ 1 (MFC comicoシリーズ)

 

 コミコで個人的に1番好きな作品がコレ!!「ネト充のススメ」。ネットゲームあるあると恋愛要素をミックスした作品です。社畜だったアラサー女子の主人公がニートになり、ネト充を目指すという一風変わったストーリーなのだが、多分ネトゲをやったことがない人でも惹かれる作品だ。リアルとネトゲパート展開の魅せ方が凄すぎる…。現在は作者の体調が悪く休載中。黒曜鱗先生、いつまでもお待ちしております。

 

少年ジャンプ+

 漫画の王道「週間少年ジャンプ」。そのアプリ版がこれ「少年ジャンプ+」だ。漫画のジャンルは恋愛モノをはじめ、ドラゴンボールやONEPIECEといった王道バトルまである。比較的にはバトルモノが多いのがこのアプリの特徴だ。ジャンプの名作からジャンプには載っていないここだけの漫画もあり、バトル漫画が好きな人はこのアプリをダウンロードして損はないだろう。

 

【このアプリで連載中のおすすめ漫画】

 

群青のマグメル

群青のマグメル 1 (ジャンプコミックス)

群青のマグメル 1 (ジャンプコミックス)

 

 バトル漫画の王道的な漫画「群青マグメル」。突如、世界の中心に現れた新大陸・マグメル。主人公の少年ヨウはマグメルに来た冒険者の救助を生業としている。この漫画の魅力はバトル漫画の魅力を全て抑えている点です。主人公が「現実構造」という特殊能力を持っており、凄まじく強い!!バトル場面の魅せ方が上手くワクワクする!!もうね、見てるだけで興奮する漫画だよ。ハンターハンターにはまった人ならこの漫画ドストライクゾーンなのでは?

マンガボックス

僕が1番長く使わせてもらっているアプリがこの「マンガボックス」。漫画のジャンルは男性向けのモノが多いです。この「マンガボックス」で連載されている作品は「ジャンプ+」より上の年齢層向けの作品が多い感じがします。ジャンルは「ジャンプ+」と同じような感じですね。こちらの方が毎日の更新される作品数が多いような気がします。ちょっと大人向けの漫画を読みたいなら「マンガボックス」!!

 

【このアプリで連載中のおすすめ漫画】

 

 

 

エンバンメイズ

エンバンメイズ(1) (アフタヌーンKC)

エンバンメイズ(1) (アフタヌーンKC)

 

 地下に広がる巨大なダーツ競技場を舞台に、巨万の富と、時に命を賭けて闘う裏世界のダーツプレイヤーたち!! “迷路の悪魔”と呼ばれる、すご腕ダーツプレイヤー・烏丸徨は、冷酷非道な借金取り・神谷を相手に一千万円を賭けてダーツで勝負をすることに。揺らがぬ心が放つ、必中の矢を武器に烏丸は悪辣非道な対戦相手を脱出不能の迷路へと誘い込む。刺激が突き刺さる爽快ダーツアクション!! 早くも話題沸騰!! 

*1

 『そこが行き止まり(デッドエンド)だ』。この決め台詞何度見ても痺れる。エンバンメイズは第一話から毎週必ず見ているほど面白い。特に人間の心理描写が細かく描かれており、ダーツ対決時は緊張感が凄い。ダーツのルールを全く知らなかった僕もこの漫画にはどハマリしました。主人公がカッコいいのも魅力の1つ。

 

ドリィキルキル

ドリィ キルキル(1) (講談社コミックス)

ドリィ キルキル(1) (講談社コミックス)

 

 突如襲来してきたハチのような昆虫、そして見たこともない兵器を持った巨大な「人形(ドリィ)」たちによって、平穏な日常は地獄と化した。容赦なく人々が淘汰される中、諦めることを知らない少年・斑鳩射馬(イカルガイルマ)は親友のため、想いを寄せる先輩のため、希望を捨てずに生きる望みを繋いでいた。 しかし待ち受けていたのは‥!? 想像を絶する「絶望」の中で繰り広げられる、サバイバル・バトル“人形劇”開演! 

*2

 この漫画を見た人はこう言うだろう。「ファンタズマかっけぇ。」あんな能力使えたらそりゃあドリィ共をキルキルできますわ。平凡だった主人公が覚醒して人間を超越した力を得るのも王道ですよね。展開が全く読めない作品なので毎週楽しみにしている漫画の1つです。ドリィが仲間になりそうな予感がするんだけど、どうなのかな

マンガワン

裏サンデーと同時に使わせてもらっているマンガアプリがコレ「マンガワン」。このアプリはある一定数読むのは無料なのですが、それ以上を超えると「チケット」が必要となります。漫画のジャンルは女子、男子向けどちらもあります。完結済み作品ではこの前まで連載していた「MONSTER×MONSTER」が有名です。連載中ではあの「ワンパンマン」のONE先生の「モブサイコ」も連載中です。

 

【このアプリで連載中のおすすめ漫画】

Helck

Helck(1) (裏少年サンデーコミックス)

Helck(1) (裏少年サンデーコミックス)

 

 魔界のとある国。1人の勇者の手によって、魔王が倒された。「もう魔王におびえることはない」と人間達が笑みで溢れかえっていたころ、魔界では、新魔王の座をかけて熱きバトルが繰り広げられようとしていた!!そこに現れたのはまさかの…!?

*3

ヘルクの連載された 第一話を当時見たときは、ああギャグ漫画かな?と思っていたのですが、話が進むにつれてシリアスに….。ヘルクの過去編ではヘルクの強さの謎が解明される。四天王がまだ全員登場していないのでこれからの展開に期待大!!ところどころ感動する場面があるのも魅力的である。

 

銀狼ブラッドボーン

銀狼ブラッドボーン 1 (裏少年サンデーコミックス)

銀狼ブラッドボーン 1 (裏少年サンデーコミックス)

 

 老いた英雄――最後の仕事が始まる。

かつて“銀狼”と呼ばれた
吸血鬼退治の英雄
ハンス・ヴァーピット(70歳)。

怪物退治を引退していた
彼のもとに“骨抜き事件”の
犯人を追うよう依頼がやってきて…

美麗・骨太なファンタジーサスペンスアクション、開幕。
*4

かっこいいじいちゃんが見たい?なら、この漫画しかないだろう。イケメンすぎるおじいちゃんが化物をぶっ倒していく漫画「銀狼ブラッドボーン」。画力はもちろんストーリーも人を引き込むほど丁寧に描かれており、敵も魅力的。主人公も化物じみた強さだが、敵は本当に化物のオンパレード。これからの展開にワクワク。

 

 

 

あとがき

とりあえず今回は僕が現在使っている漫画アプリとその中のオススメ漫画をまとめてみました。もっともっと紹介したい作品はあるのですが、今回はこのへんにしておきます

 兄に「ゴールデンカムイ」がめちゃめちゃ面白いから読めと言われたのであらすじ見てみましたが、名作の予感がします。アマゾンでぽちって読むことにします

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 はい、今回はおすすめ漫画アプリを紹介していくでした

では、また