「意識高い系」はなぜ、うざいのか。「意識が他界」しているのだろうか

※ただのネタ記事

目次

 

「意識高い系」は、うざい

Twitterを眺めているとタイムラインにあるツイートが流れてきた。横文字ビジネス用語の早見表らしい。このビジネス用語連呼するような人ってめんどくせぇよな~。横文字を使う人は「意識高い系」の奴らと似たような匂いがする…。

f:id:care495:20160330191749j:plain

「意識高い系」で思い出したのだが、同期に1人「超」の文字がつくほど「意識」がライジングしている奴がいる。そいつがこの前言った印象的な一言を言われた、

意識他界「留学したことないやつはやっぱり思考が古いよ、お前どう思う?」

自分「頭、おそまつさん?」

なんて、答えればいいんだよwはいはい、留学したことあるのねえらいえらい!!って褒めてやれば良かったのかな。俺はそんなことどうでもいいよ!!いちいち自分に話降らないでくださいお願いします。飛び火してくるんでとりあえず「お、おう」と答えておいた。

いいか、お前のイノベーションが結果にコミットして脳みそがアウトプットしようが

It’s nothing to do with you

 

 

1.やたらと学生団体を立ち上げようとする
2.やたらとプロフィールを「盛る」
3.全ては自己アピール、質問が長い
4.ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発
5.人脈をやたらと自慢、そして利用する
6.やたらと前のめりの学生生活を送る
7.人を見下す、の七つ。

この7種の神器全種類持ってる人は他の人から「意識高い」と思われるらしい。

 

 

たかがつぶやき、されどつぶやき。Twitterは偉大。だって無名な僕みたいな人についてくる人、興味を抱く人が出てくる。
フォロワーを増やせば2:8の法則で少数だが必ず《見込み仲間》が寄ってくる。
寄ってくるからこそ何を発するかが大事。
言い方悪いかもですが、メッセージで人を選んでいく。

例としてはこのつぶやきだろう。自分から黒歴史を上書きしていくスタイル嫌いじゃない、「メッセージで人を選んでいく」って「好きなことで生きていく」みたいだな。オチは完璧だから評価高い。

ブログもそうじゃない?

3.全ては自己アピール、質問が長い
4.ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発
5.人脈をやたらと自慢、そして利用する

この3つがブログには当てはまる。すべては自己アピール!!ブログ書いてる人はたいていそうです。てか、自己アピールしなかったらブログなのかそれ。

SNSで意識高い発言。大学生のブロガーでそういう発言している人いるよね。特にはてブは多いように思う。

人脈をやたらと自慢。これはブロガーオフ会ですね!!ブログの記事として承認欲求を満たす。そして、ブックマークしてもらい「利用する」。

 

ブロガーは「意識高い系」だった?自分は人脈とかさほどブログでないから自慢しようにも自慢できない。悔しいのう。そんな、嫌悪感抱かせることしたらめんどいのでやりませんけど、ねぇイケハヤ先生

 

進化前はなんだったのか

「意識高い」系の人たちはなんであんなにウザくなったのだろうか?考える気さらっさらないけど少しは気になる

中学時代のパソコンの授業でインターネットを使った時
みんなが自分の好きな漫画や野球のページを見てる時に
自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこと
しかも「このページって何?」って聞かれた時に「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこと
さらに友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて
でてきたリンクをクリックして2chのトップページが表示された瞬間に
そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこと

意識高い系ってこの2chコピペに通ずるところがある。もしかして、「意識高い系」になる前は「厨二病」だったのではないだろうか?あの人たちは普段どんなことを考えているのか気になる。いつも、どんなことを考えているのだろう…この気持ち、まさか恋!?

f:id:care495:20160330194817g:plain

脳内メーカー

悩みばっかだなおい!!

 

 

さて、いつものコピペ意識高いver書くか

 

いつもの

やったぜ。 投稿者:変態糞ブログ主 (3月30日(水)19時14分22秒)

昨日の3月29日にいつもの意識高い学生(20歳)と先日メールくれた意識高い土方のにいちゃん
(45歳)とブログ主(19歳)の3人で県北にあるスタバのテーブルでドラスティックしあったぜ。
今日は明日が休みなんでAmazonでMacBookと自己啓発本を買ってから滅多に人が来ない所なんで、
そこでしこたまゼロベースしてから自己投資したんや。
3人結果にコミットしあいながらユーザーだけになり持って来たジャストアイディアを3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、アジェンダがASAPして来るし、ユーザーが出口を求めて腹の中でエスカレーションしている。
意識高い学生(20歳) にクラウドソーシングさせながら、兄ちゃんのジャストアイデアがシナジー効果でブラッシュアップしてたら、
先に兄ちゃんがブログ主にシェアして来た。

起業したいやつ、至急、メールくれや。
イニシアチブをとって、コンセンサスでWin-Winしようや。

 

「意識高い系」という病 ?ソーシャル時代にはびこるバカヤロー? (ベスト新書)

「意識高い系」という病 ?ソーシャル時代にはびこるバカヤロー? (ベスト新書)
作者: 常見陽平
出版社/メーカー: ベストセラーズ
発売日: 2013/12/27
メディア: Kindle版


 

 まだまだネタかけそうだけど今回はここまで

では、また